北京 十三陵の近く 鳳山温泉度仮村

スポンサーリンク




北京の十三陵の近くにある温泉に連れて行ってもらった。

旅行中の北京は丁度タイミング悪く国慶節(こっけいせつ)なので、午前中は十三陵や万里の長城に行く車で大渋滞!

ほぼ車が動かないのでサーカスとか見に行く予定だったがあまりの渋滞で諦めて帰った。

午後になって渋滞は大分解消されたので温泉に連れて行ってもらった。

鳳山温泉度仮村というところだけど何て読むのか分からない。

DSC_0003

温泉といってもプールがたくさんあるような感じ?というより、

日本でいうハワイアンセンターのような感じかな?

料金は休日なので一人300元(約5400円)

円安の影響で余計高く感じる。円高の時は3900円だったからまぁ、普通かな?と思うけど。

高いなぁ、日本と代わりないじゃん・・・これも連れて行ってくれた人が出してくれた(^_^;)スンマセン

中国は物価がガンガン上がってるなぁ、3年前の1.5倍くらいになった感じ。辛いなぁ・・・

特にレストランは高くなった感じがする。日本でも中華料理は高級料理だけど、

それ以外の寿司とかだったら回る寿司でスッゴク安いし牛丼とか・・・日本のほうが安い食事たくさんありそう。

中国でももっと安い屋台とか食堂とかもあるけど・・・衛生状態がスッゴク悪いのでお腹が痛くなりそうであまり行きたくはない。

サイトがあった ↓

凤山温泉

DSC_0007

鳳山温泉のサービスは素晴らしい。

従業員が各温泉に1人はいて、お茶やジュースは要りませんか?と言ってきて、持ってきてくれる。

あと、タオルとか子供が遊ぶボールとか持ってきてというと持ってきてくれる。

施設もかなり清潔に保たれていてサービスも良いし日本と変わりないと感じた。

ロッカールームにもボーイが何人かいてビニールくれたり、タオルくれたり、部屋着くれたり、気を使ってくれる。

中国でこれだけサービスする施設も珍しいかもしれない?

DSC_0012

外にも温泉がたくさんある。

小さな温泉はカップルがイチャイチャして・・・入れない。

パックも無料でできて、キツそうな中国美人のお姉さんがパックをしながらツレの男性を奴隷のように扱っている姿も・・・

中国の女性はキツい人が多いです・・・特に美人女性、ツンケンしてます(^_^;)

DSC_0014

仮眠室もあってマッサージとか泊まる人もいるみたい。

DSC_0005

みんな家族連れで来ている。

この他にも泥風呂とかサウナとか滝湯とか洞窟風呂?とか半日じゃ回りきれない。

DSC_0006

温室になっているので南国の植物がたくさんある。

あとは、男性と女性に別れた風呂がそれぞれあって、シャワーとかサウナもある。

巨大なので一日遊べますね。

僕は温泉好きなので毎日入っても飽きないかも。

ただ、お湯の質は良くないというよりただのお湯なのでお肌つるつるとかは期待できない。

湯治とかももちろんできません。リラックスして遊ぶところなので、

DSC_0002

巨大な敷地なのでホテルとかも併設されているみたい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク