スポンサーリンク

ダイエットのためにGSI コミュータージャバプレス導入フレンチプレスってどんなのか?

スポンサーリンク

今までは韓国のステックコーヒーを飲んでいてコーヒーはあまり飲まなかったので本格的なコーヒーの味は分からず特にこだわりがないので何でもいいや、と思っていましたが、ステックコーヒーは太りやすい・・・というのでやめて豆コーヒーにすることにした。

ただ、ブラックはあまり飲めないおこちゃまなので(^_^;)砂糖の代わりにハチミツで飲むことにする。いちいち食べ物に気を使わなくちゃいけない歳になったのは悲しい限りです(TOT)

本当はダイエットのためにジャバプレス導入というのは半分口実で(^_^;)実はフレンチプレス式のコーヒーの味はどんなのか?飲んでみたかったので買ってみた。

GSI(ジーエスアイ) コミュータージャバプレス Dロースト メーカー品番:11871974

ここ(山渓)が安かったし4000円以上で送料無料だったので買ってみた。
GSI(ジーエスアイ) コミュータージャバプレス Dロースト プレス時

フレンチプレスで粗挽きコーヒーとお湯を入れて4分待ってプレスしたらそのまま飲めちゃう、主にアウトドアで飲むコーヒーらしい。

GSI(ジーエスアイ) コミュータージャバプレス Dロースト パッケージ

お色はダークロースト。良い雰囲気です。

GSI(ジーエスアイ) コミュータージャバプレス Dロースト 横

2重になっている透明の容器を使ってフレンチプレスをする。

  1. 粗挽きコーヒーを大さじ2杯から5杯 2杯がいいかな?
  2. お湯を170ml入れる。マドラーでかき混ぜる。
  3. 内側の容器のフタを装着して、少しはめて4分間放置
  4. 内側の容器を下まで押して出来上がり。

みたい。

GSI(ジーエスアイ) コミュータージャバプレス Dロースト 裏

小さい方の容器の底面がフィルターになっていてコーヒーを濾過する役割をする。

GSI(ジーエスアイ) コミュータージャバプレス Dロースト 本体

295gとちょっと山に持って行くには重い感じがしないでもないけど、山でコーヒーを入れられる贅沢が味わえるとなると持っていく価値はありそう。

DSC09179

内側がオレンジでなかなかオシャレなEVAフォーム、裏返してオレンジを表にしてもいいくらい。

GSI(ジーエスアイ) コミュータージャバプレス Dロースト 分解

パーツは5個に分解できる透明の容器2個と飲みくちのフタだけ洗えば良いみたい。EVAフォームと下に装着するゴムは洗う必要なさそう。

実際に飲んでみました。ドリップ式より濃いめの濃厚なコーヒーといったら良いのでしょうか?豆の渋みが濃い感じもしました。かなり美味しいです。

コーヒーは奥が深いみたいなのでジャバプレスにあうコーヒー豆を探す楽しみも増えました。

コミュータージャバプレス持って車でお出かけ

このフレンチプレスかなり美味しくコーヒーが飲めるので毎日飲んでますが調子にのってお出かけの時も車の中で飲んじゃおうという試みです。

カルディのコーヒー豆で淹れて車で出かけるときに持って行きましたが・・・でかすぎてドリンクホルダーに入らないです(TOT)

ドリンクホルダーはキツイ

エスティマ君のドリンクホルダーにグイグイ押し込んでこの状態です・・・経が大きいのかかなりギリギリでこのままの状態では無理ですね(汗)

それと、上のフタに飲みくちが付いてますがコーヒーが熱いまま飲みくちから飲むと飲みにくくて口の中がヤケドしそうになるので上蓋を開けてから普通に飲むしかなさそう。

そういうわけで車でお出かけするときはコミュータージャバプレスでコーヒーを淹れたらクリーンカンティーン インスレートパイントカップに移し替えて車に持っていくしかなさそうです。残念

登山にはコレ一個持って行けば良いので便利そう。そろそろ宝満山いかなきゃ、

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする