【近くに引越しました】引越し先はだだっ広い部屋、けど2LDKでプライベート空間なし(泣)

スポンサーリンク




9月に久しぶり、5年ぶりに引越しをしたのでその様子などを書いていきます。

子供がいなければ本当は瀬戸内海の海辺のどこか良さそうなところに引越したかったのですが、ゴルフを初めてしまった子供優先に引越しはすぐ近く・・・ゴルフ場の近くに引越しました。

引越しの理由

自分は在宅デスクワークで特に場所を選ばない仕事なので、住んでいる場所が飽きたら違う土地に移り住む生活をしていましたが、子供が小学校に上がってからはそれもできなくなって、福岡に5年間も住むことになってしまいました。そろそろ行ったことのない瀬戸内海のほうにでも遊びに行って良い場所があったら引越したかったのですが・・・子供がどういうわけか?ゴルフに夢中になってしまったので(汗)【ゴルフ場までの送り迎えがメンドウ】という理由でゴルフ場まで30Mほどの歩いて行けるすぐ近くのマンションに引越しました。

日本ではゴルフ離れが深刻で、このさき子供が大きくなってもゴルフできるところが少なくなってきそうですが、どうなんでしょうか?日本でやらずとも韓国にいけばよさそうですが、

永江さんもおっしゃっています。↓

台風と震災で大変です。当方も仕事を出している制作会社が震災で停電になりまだ復旧していない模様で音信不通です。制作進行中のものもストップ。昨日のブログで紹介したドッグスリングのエルバさん(大阪)も外壁が台風で崩れ落ちて掃除に追われています。 わたくし、一番ヤバいなと思うのは、日本大好きで経済に大きく貢献してくれていた外国...

自分も子供の時から若い時までゴルフといえばオッサンが仕事の一環として接待で使うつまらなそうなスポーツと思っていたので、まさか子供がゴルフに夢中になるとは夢にも思ってなかった。(ゴルフ場には数人(10人以内)のゴルフをする子供達がいて週2・3回ほどレッスンがあります。)

そういうわけで、ゴルフ場(打ちっぱなし)の近くのマンションに引越した次第です。

引越しの費用

引っ越し屋さん

物が少ないので、1.5トントラックに70%くらいの荷物ですんだ。

引越し費用は27000円(税込み)でしたけど、すばやく運んでくれたので少し色をつけて払いました。

関東から引越して来た時よりも子供のモノが増えてしまったので、1.5トンじゃ足りないと思って運べるものは運んだので、運ばずに全部引っ越し屋さんに運んでもらったら1.5トン80%くらいだったのかもしれません。

賃貸借契約

今回もマンションに引っ越して、2LDKだけど部屋が13畳・15畳とかなり広く、ちょっと使いにくいかなぁ、といった部屋。

最初に礼金1で前家賃や保険・契約手数料・鍵交換など合計30万円ほどかかりました。引越しはお金かかりますね・・・

マンションの間取り・・・

3人家族なので今度はそれぞれ自分の部屋を持って3LDKにしたかったのですが、ゴルフ場の近くのマンションという限定的な場所しか選べなかったので・・・こんな間取りのマンションしかなかったのです。

2018部屋

部屋が13畳以上というだだっ広い部屋、とにかく一部屋が広い!冬や夏などエアコン・ストーブがなかなか効かなくて費用もかかって大変そうな部屋です。

仕事空間

部屋が広いので隅の方にちょこんとある自分の仕事空間。黒い箱(布の自作ケース)の中には3Dプリンタがある

15.1帖に仕事場と子供のデスク、13.7帖に布団を敷いて寝るだけの部屋という、プライベート感のまったくない間取りなのでちょい不便。この広さだったら3LDKになったでしょう。ただ、これで賃料は東京のワンルーム(25年前くらいの自分が住んでいた杉並のワンルーム7万円前後、今もその値段くらいなのでバブル弾けてから物価は上がらす日本は進化していないようですね。)くらいの値段で田舎は格安で暮らせまっせ!

寝室はほぼモノ無し

寝室はほぼモノ無し。夜は布団を敷く

13.7帖を仕事部屋にしてもいいのですが、薄暗いので今はちょっとやめておいて気が向いたら自分の仕事部屋としてつかおうか? それとも端っこに置いたデスクを真ん中にしてパーティション買って区切ろうか?会社みたいになってきそう。

まだまだ福岡の田舎住みです♪

場所は田舎住みの近くの田舎というより同じ糟屋郡なので、かなりな田舎です。(同じ糟屋郡の他の町の方に田舎と言われるほど(汗)田舎に住んでいます。)

どんな田舎かちょっとだけ見てみましょう。

田舎うち

近くを散歩するとこんな古い民家もあります

九州は地震が少ないせいか?レンガの塀やレンガの蔵など、レンガ作りの建物があって、関東から来た地震を多く経験した人間にとってはちょっと新鮮。

坂の上のほうに引越したので周りは坂だらけ。↓

カーブの坂

この写真でみると↓かなり山奥な感じがしますが・・・ここだけ山奥の雰囲気です。

カーブの坂の上の方

向こうに見えるゴルフ場(打ちっぱなし)↓のネットの近くに引越しました。

ゴルフ場

夕方散歩をする道↓かなり素敵な道を発見して気に入って毎日歩いてます。こんなに田舎なのに未だに山を切り崩して家を作っているあたりは・・・10年後は過疎化が進んで3割くらいは空き家になりそう。

散歩道

家具は最小限で軽い物限定

引越しをよくするので家具はなるべく持たず、家具といえばデスクの天板(IKEAの天板は中身ダンボールなので軽い!)とIKEAのアウトドア用のAMMERÖ収納ベンチ(捨てようと思ったけど家族が使うと言うので・・・)、紙のようなファイバー製の引き出しとストレージボックスしかないので、置くものがまったくなく部屋はガランとしています。収納は一個しかないデカいクローゼットに服や家財道具(モニタ箱やストーブ・暖房器具・トレッキング・旅行用品)などほぼ全て入りました。(今回の引越しで一番重いのは3Dプリンター2台!1台はまだ壊れたまま、15Kg前後と引っ越し屋さんが運んでくれたので助かった!)

デスク脇のファイバー製引き出しと、収納として小物をライゼンタールのストレージボックスに入れてます。↓

ナカバヤシ デスクトップケース レターケース 3段 A4 タテ型 ブラウン FBD-NA43Sライゼンタール ストレージボックス パッチワーク レッド L 39-1850-00

今回はダイニング用にイケヤで150Cmのテーブルと軽くて安いバーチェアやベンチチェア・激安な1500円ほどの棚(下駄箱・キッチン用)などを買ってしまったので家具が増えてしまった。(家具は引越しのときに処分しないといけない場合が多いので大きいものだと困るんですよねぇ、)

貧乏性の自分には広すぎてちょい使いづらい部屋のレイアウトですが、ここで3年ほど住むことになりそうです。

次回の引越しは子供がゴルフ飽きたら、気軽にSUPができる穏やかな海辺のマンションに引越したいなぁ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク