韓国の車メーカーとソウルの車事情

スポンサーリンク




韓国の車メーカー

韓国には主に3つの自動車メーカーがあります。

KIA自動車:KIA自動車は日本では見かけないと思いますが、韓国や中国ではメジャーな自動車メーカーです。

現代自動車(ヒュンダイ):こちらは日本にも一時ありましたね。

GM DAEWOO:今はゼネラル・モーターズグループになっています。

韓国の車メーカー

まだルノーサムスン自動車やヨンサンなどありますが、KIA、ヒュンダイが韓国では一番多く走ってる車になると思います。

韓国内では日本と同様に外車はあまりなく、韓国メーカーを買う人が多いのも特徴です。

僕もソウルに滞在していたときに国際免許を持っていたので何回か運転しました。

日本とは逆車線で左ハンドルなのでちょっと違和感がありましたがすぐなれて運転できましたが、ソウルの車は気性が荒い人が多くピーピークラクションがうるさく・・・運転するのにも最初は緊張します。

ソウル 車の青いスポンジ これってなに?

ソウルは車だらけです。

どこを歩いても、道に車が停車してあります。
道に停車してあるのは、そこが駐車場だからの場合もあるし、店の前に車を止めてるっていうのもあるし、
いろいろですが、日本では道路が駐車場ってのはあんまりないから、道に車が多すぎて違和感あります。

細い道に入ると片側は必ずズラーっと車が駐車してあるので、歩行者はキツイ、
細い道でも頻繁に車が行き来するのですごくウザイ感じ、

よく見かけるこの青いスポンジ・・・

韓国の車 ドアのスポンジ
これは何をする物?

たくさんの車についている。
特に新しめの車に・・・・・

そう、
これは「この車が新車ですよ」って意味らしい・・・
なんで?

日本人には理解できないことかな、
新車っぽい車はほとんど青いスポンジが付いている。

変だと思うのは僕だけだろうか?

韓国の救急車

韓国の救急車、
韓国の救急車 ボディ

なんかヨーロッパとかで走ってそうな救急車
韓国の救急車 ズーム
普通な感じだけど・・・

どこかカッコイイのかというと、

サイレンがカッコイイ!

韓国の救急車

アメリカ映画とかでよく出る警察のサイレン

フォンフォンフォンというやつ、

こっちの救急車とか警察はこんな音、

なかなか好きな音。

救急車がサイレン鳴らして走っていくと、つい窓から覗いちゃう、

ちなみに警察も日本のダッサイのじゃなくアメリカナイズされた制服でカッコイイです。

ソウルの街で見かけるバイク リアカー

韓国では、上野でリアカーを引いて段ボールを集めているおじさんみたいな人がたくさんいます。
リアカーを引いて段ボールやペットボトル・廃品回収みたいなことをしている人

リアカーは進化したようで?
韓国のバイク リアカー
こんな感じでバイクの後ろが荷台になっているバイク?をよく目にします。

これをハマミ(おばあちゃん)やハラボジ(おじいちゃん)が低速で走らせて物を運ぶ風景がよく見られる。
韓国のバイク リアカー ゴミ満載
こんな感じで荷物を満載にして走っていることもある。

このバイクってどうやって改造したんだろうか?
そういう改造専門の業者がいそうな感じ、

ハイテク駐車違反取締りカー?

韓国には、ハイテクの駐車違反取締りカーがたまに走っている。
韓国のハイテク 駐車違反取締カー
こんな感じの車

ハイテクでもないか・・・・

車の上にカメラがついていて、駐車違反の車の画像を撮るらしい。
後日、家に駐車違反の手紙が届くのかな?

・・・・でも、

韓国って、路駐天国だから、駐車違反で捕まるってことあんまりないような気がするけど・・
路駐が駐車場の場合も多々あるから、

駐車場じゃない路駐をしている車を取り締まるのね?
多分

ああ、ややこしい、

ソウルは、めっちゃ車だらけなので、空気も悪い。
なので、
喉が弱い人はすぐイガイガになりそう。

僕もちょっと喉が痛くなって風邪気味になっちゃった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク