由布院・別府温泉と阿蘇山の旅

スポンサーリンク




ふと思いたったのでちょっと車で遠出することにした。

ちょっと行ったことないところ行こうと思って、遠回りしてみる。

まずは道の駅「いとだ」で炭鉱ソフト ミックスを食べてどこに行くか作戦会議!

DSC07097

行ったことないところを周りつつ、去年は別府温泉に入ってないので今回は行ってみる。

まずは、近場の青の洞門というところに行く。

青の洞門

なにやら?青の洞窟じゃなく・・・青の洞門というところが大分にあるというので行ってみる。

水が青くて綺麗なところかしら?

DSC07109
ん?

トンネルかな?

DSC07122

昔、断崖絶壁だったところをトンネルを掘って道を作った跡らしい。

トンネルの途中にところどころ穴があって、すぐとなりに川が流れている。

DSC07119

景色は、綺麗じゃないかな?特に何もなし!次!

竜門の滝

ここは去年行ってるのでアレですが、今回はキャンプしようとして寄ってみました。

DSC07128

今回はオートキャンプ場で宿泊しようとして、龍門の滝にあるいくつかのキャンプ場を回りましたがどれもちょっと人がタクサンで渋滞してる感じだったので、仕方なく秘密の場所に泊まりました。

DSC07146

誰もいない車も通らない山の上のほう。

BBQは飽きるので、今回は野外天ぷら飲みやったり焚き火やったりして過ごす。

いつものように土壌は荒らさないように一人用?の焚き火台+カーボンフェルトで完璧

ラブリー由布岳

で、朝早くから行動開始。別府温泉に向かう。

別府は由布院を通らないと他にいけないみたい。由布院はいつも渋滞してるけどこの日はものすごく渋滞してた。

由布院をやっと抜けて由布岳を登り始める、

相変わらずラブリーな由布岳です。まだ登ったことないから近々絶対行きたい。

DSC07162

由布岳が綺麗にみれる挟霧台の展望台

DSC07164

丁度よいシーズンなのかこの日は由布岳に登る人たちでいっぱいでした。

去年行った真夏の暑いころは20人くらいしかいなかったから、秋がシーズンみたい。

別府温泉 ひょうたん温泉

やっと別府温泉に入れる日がきた!今回は1箇所しか入らないけど、

20140914_084438_Android

朝8時についた・・・9時からだって・・・1時間待つ(^_^;)

20140914_084450_Android

外に足湯もある。足湯につかって温泉が開くまで待つ。

20140914_090525_Android

料金は750円だった。家族風呂もある。

20140914_105001_Android

地獄蒸しで温泉卵とか蒸せる。

20140914_105206_Android

なかなか良いお湯、ひょうたん温泉は砂風呂や地獄釜もある。

有名らしく、外国人や団体の女子大生がたくださん。

別府温泉はまだ他にも良さそうな温泉がたくさんあるのでしばらく住んで温泉めぐりしたい気分

また湯平温泉に寄り道

去年も行ったけどもう一回 湯平温泉に寄り道する。

DSC07182

湯平温泉 中の湯温泉
DSC07214

いくつか公共温泉がある。300円かな?500円かな?忘れた。

DSC07206

温泉は掛け流しかもしれないけど普通のお湯みたい。

誰も入ってない場合は熱くて入れないのでしばらく水で薄めて入る。
DSC07227
今回は入らないで見に来ただけ。

DSC07236
久住山系の景色、なかなか良い景色

造園屋さん?かな?

DSC07255 DSC07256

となりに鹿が飼われてる。

DSC07249

DSC07252

活火山の阿蘇山

DSC07263
薄暗いなか阿蘇山の近くまで車を走らせる。

DSC07267

最後は阿蘇山に行ってみる。

早朝なので当然ですがほぼ人がいない。

DSC07270

阿蘇山は活火山で噴煙がすごかった。

活動が活発なので立入禁止になってた

DSC07269

DSC07265

DSC07264

ここから登山道があるみたい。だけど活火山だから行けないかな?

奥にモクモクと噴煙が見える。かなり火山活動が活発みたい。

DSC07279

もう見るところもないのでゆっくりと帰路に、

DSC07284

DSC07283
のんびりと朝日を見ながら移動
DSC07282

DSC07280

阿蘇山周辺もかなり綺麗だった。今度は登山で来たい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク