【ドローン】DJI Spark 木登り付き合計3時間捜索・回収完了!

スポンサーリンク




ひょえ~助かった♥DJI Spark無事回収できて一安心。

いばらの中を合計3時間捜索してやっと見つけました♪

汗だくになって木登りもして、腕が傷だらけで筋肉痛。でも見つかったからヨシとします。

Googleマップで捜索開始

木にひっかかった時は1時間くらい探してもなかったけど、夕方再度捜索に出て、今度は

Flight Recordの座標をGoogleマップで登録しておいて捜索しました。

ただ、座標は正確?かもしれませんが、GPSで捕捉した現在地が範囲10M~20Mほどの距離があるようなので、Googleマップを見つつその範囲内の木をくまなく探さないといけないので難儀しました。↓

GPS精度

上記のように薄い青丸の範囲をくまなく探さないといけない・・・登録した座標に近づいて、『ここだっ』と思ってもなぜか自分の居る地点が移動したりして、正確に場所をつかめなかった。

DJI Spark ロストした時の状況

あとでロストした時の動画が録画されていたので見てみると、自分の後ろにいて低い位置で景色を撮影していたようで、ちゃんと視認していない自分が悪かった。反省m(_ _)m

【戒め】ドローンのバッテリーは余裕を持って着陸させる

まだ22%もバッテリーが残っていたので余裕こいてましたが・・・DJI Sparkのほうで強制的に着陸しちゃって、そのせいで木に着陸して今回のロストにつながりました。

次回からは反省してバッテリー30%以上の余裕を残してドローン帰還させます。そして視認するのにメガネは必要なのでドローン飛ばす時はメガネ必須にします。(オークリーの度付きレンズ買うか)

ただ、事故が起きずにロストして、良い経験になりました。

今回は木に引っかかったのでまだよかったけど、人にぶつかったりしたら大変なことになるのでプロペラプロテクタガード買いました。海以外はプロペラガード使おうと思う。

あと、早朝裏山は老人の社交場と化すのでたくさんの人が裏山に集まってきて・・・朝ドローン飛ばすのはやめておきます(泣)

DJI SparkDJI Spark Mini RC Selfie Drone

DJI Spark

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク