ドローン DJI Spark 修理・マジですか♥この修理代金!

DJI Spark 戻ってきた 裏 ドローン
スポンサーリンク




DJI Sparkを着陸させようとして誤ってゴーホームボタンを押してしまい急上昇後、木に引っかかって墜落してプロベラのモーターが1基もげてしまって修理に出していたのが戻ってきました!

この記事は複数のページに別れています

修理金額が5万円とかいったらどうしよう・・・新しいの買ったほうが安いかもしれない・・と思いつつビクビクしながら修理にだしていましたが、戻ってくるとなんのことはない!お安い修理費用でした。フゥ、助かった。

墜落した時の記事はこちら↓Spark君がヒドい状態に(泣)

ドローン DJI Spark 墜落!アームが折れてモーター1基行方不明(泣)修理するしかないね
低空でSpark散歩をしてドローン操縦の腕をあげようと練習していましたら・・・ 墜落してプロペラのアーム部分が一つ折れてモーターもろとも無くなってしまった(泣)

DJI Spark修理 メール問い合わせ

まずは日本のDJIにメールで修理できるか聞いてみます。

DJI  サポート – お問い合わせ – DJI
DJI サポートにようこうー|皆さんを待ちしております。

上記ページからメールを選択して詳細を書く。

DJI Spark メール問い合わせ

DJI JAPANから返事が来た

海外通販で買ったものでも有償修理可能

すると以下のような返事が来た。自分のDJI Sparkは中国系の海外通販GearBestから来たので基本的に非対応のようですが、GearBestで修理困難な場合はDJI JAPANで有償修理可能とこと。

DJI JAPANの返事

その場合は電波等を日本仕様に変更されるようです。

有償サポートのご案内

有償サポートのメール内容は以下に記載させていただきます。

要点は、修理品を送った時点で点検費用8640円は修理してもしなくてもかかる。

点検費用が高めなので修理しないという選択枠はなさそう。結果的に送料などを含めて全額で17000円ほどで済んだのでかなりお得に修理できたと思います。

詳細はアフターサービスポリシーページに記載されているので、もしDJIドローンの修理を頼む時は読んでおいたほうがよいでしょう。

井上 様

お世話になります。

承知いたしました。
有償サポートのご案内をさせていただきます。

点検費用および保証期間等
http://www.dji.com/jp/service/policy

本製品は点検費用¥8,640円となります。
弊社到着後、点検確認およびお見積を作成し、改めてご連絡させて頂きます。

◎注意点
◆「修理品」および「お問合せ」多数のため、現在対応時間に通常より大幅な遅延が発生しております。
順次対応を行いますので、ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

対応内容に関しましては弊社よりご案内されます見積もり請求書内に記載、となります

◆弊社へ製品到着後、弊社システム登録の際に到着の旨のメールが自動送信されます
順番に登録を行っておりますので、上記修理品在庫多数により、
到着日を過ぎてから自動メールが送信される場合がございます

◆製品の直接の持ち込み等は一切受付しておりません

ご了承ください。

お客様の意向確認後、対応を進めさせて頂きます。

1)修理する場合(お支払方法:代引き(現金のみ)
【点検費用+パーツ費用+送料+代引手数料】をご請求させて頂きます。

2)修理しない場合(お支払方法:代引き(現金のみ)
【点検費用+送料+代引手数料】をご請求させて頂きます。

以上内容、ご確認頂き、問題なければ、製品を弊社にご発送ください。

有償サポートをお受けになる場合は、

・墜落等の場合
フルセット:本体+バッテリー+送信機+プロペラ(破損の場合)
※バッテリー等発火の恐れがあり危険な場合、お客様側にて廃棄ください
廃棄したがバッテリーが新たに必要な場合などサポート依頼書に記載をお願い致します

・1部製品の故障の場合
バッテリー単体、送信機単体など
_________________________________
下記の書類を同封の上、製品を弊社までご発送下さい。

1、有償サポート依頼書(添付ファイル ※リンクアドレス表示となっている場合がございます)

※必ず依頼書下部に記載されている注意事項等をお読みください。
記入、発送されました時点で、同意されたものといたします。
※問題症状内容など、できるだけ詳細な記入をお願い致します。
_________________________________
なお、弊社までの発送代金はお客様ご負担となりますので、
予めご了承くださいませ。

<発送先住所>

こんな内容になっていました。本体・送信機・バッテリー・プロペラを埼玉のDJI JAPAN アフターサービスセンターに送ります。

DJI 有償サポート依頼書 作成

DJI Sparkの本体・送信機・バッテリー・プロペラを送る時に有償サポート依頼書を同梱しないといけないので書きます。以下のような用紙、メールでPDFダウンロードページを案内してくれます。

DJI 有償サポート依頼書(お客様ご案内用)

この時プリントアウトして手書きで名前や住所などを書いてもよいのですが、PDFに直接書き込みたい場合は以下無料の「Adobe Acrobat Reader DC」をインストールするとPDFファイルを編集できるようになります。自分はReader DCで名前・住所等を書いてからプリントアウトしました。

Adobe Acrobat Reader DC Install for all versions
Download free Adobe Acrobat Reader DC software for your Windows, Mac OS and Android devices to view, print, and comment on PDF documents.

書き終わって、年の瀬の2017/12/29ごろの年末に修理品を宅急便で出しました。

DJI SparkがDJI JAPAN アフターサービスセンターに到着

2018/1/4に修理品が到着したことを伝えるメールが来ました。

DJI SparkがDJI JAPAN アフターサービスセンターに到着

これで一安心、あとは修理完了までしばし待って、というより1/4に見積もり完了のお知らせが来た!

続く

コメント

  1. DJI STAFF より:

    初めまして私はDJIの者です
    DJI製品をご使用頂き有り難く思います
    しかしながらブログの内容を拝見させて頂いた所問題が有る箇所がありますので
    そちらの訂正をお願いします。DJIの住所や連絡先は修理される方専用となっており
    原則非公開となっております。業務に支障が出る恐れもあるので訂正の方宜しくお願いします

    • go より:

      DJI STAFF様
      ご指摘ありがとうございます。
      訂正しておきました。
      ご確認いただき足りなければご連絡いただけると助かります。
      お手数をおかけして申し訳ございません。

タイトルとURLをコピーしました