スポンサーリンク

頑丈で長持ちな Darn Tough ダーンタフ トレッキング ソックス2足導入

スポンサーリンク

トレッキング用やアウトドアで多用途で使えて頑丈長持ちなダーンタフのソックスを2足追加導入しました。

同じくらいの価格のモンベル ウイックロン ウォーキング ソックス2足は3年ほどでカカトの部分が薄くなって穴が空いてしまったので処分、そのかわりにDARN TOUGH(ダーンタフ) クルークッションライムL 2足導入。

アウトドア用品は山渓で買う

たいていのウェアやアウトドア用品は山渓で買ってます。4000円以上で送料無料だし安いからですね。

 

前回のダーンタフは海外通販Amazon.comで買った

たしか前回はAmazon.comで買って海外通販だったんだ。前回はここ↓で買った。

Darn Tough Vermont Men’s Merino Wool Micro Crew Cushion Hiking Socks

41lfRcv5jtL

日本でも売ってるのもアメリカで売っているものと全く同じでパッケージの裏に日本語が書いてあるシールのみ貼ってありました。

こちらは2013/12に買ったソックス、同じ柄・色のソックスを追加購入。

山渓からDARN TOUGH(ダーンタフ) クルークッションライム L 2足届いた

前回買ったのと全く同じソックスなので目新しさはないけど気に入ったお色で長持ちするのでしばらく販売されている限りはこのソックスを秋・冬に履こうと思う。

パッケージの裏面には日本語の説明シールが貼ってあるのみ、アメリカの製品サイズと全く同じようですね。

2013/12に買った同じソックスとくらべてみましょう。↓上が古いほうのソックスであと2年は履けそう。

毛玉がところどころあるけどカカト・つま先はまったくダメージなくまだまだ使える。

新しいほうが若干キレイだけどほぼ変わりなく3年使ってるのにすごい耐久性。

ちなみに夏のソックス↓これに似ているけど今は廃盤のダーンタフ薄手ソックスは5年履いてカカトが薄くなったので処分して同じものを買ってます。

モンベル ウイックロン ソックス

2013/1に買ったモンベルのウイックロン ソックスです。ウォーキング用とトレッキング用1足ずつ買って秋・冬・春と3年使用。

履き心地はダーンタフにちょっと負けて、消耗が激しいところが良くない点。ダーンタフより500円くらい安いから仕方がない?かな?

やはりカカトとつま先の部分が先に消耗してダメになるケースが多いようです。

まぁ、3年履いたから良しとしましょう。それにしてもダーンタフは耐久性高いです。

ダーンタフのソックスのほうがモンベル ウィックロンのソックスよりも耐久性が高く履き心地も良く見た目も良いと思ったのでやはりソックスはしばらくダーンタフ買います。

モンベルのソックスやウェアも安くて良いけどやはり専用で作っているメーカーのほうが信頼性がさらに上のようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする