スポンサーリンク

【全身洗石鹸化計画その後】天草のEM石鹸 と アレッポ石鹸

スポンサーリンク

このあいだ天草方面に旅行に行ったときにEM入り石鹸というのがあったので買ってみた。

それとアレッポ石鹸はちらほらネットで噂を聞くので一度試してみたいと思ってAmazon.co.jpで買ってみました。

天草のEM入り石鹸

EM石鹸という言葉、最近初めて聞いたのですがシャボン玉石鹸にもEM入り石鹸というのがあって、発酵食品などに含まれている微生物が入っているようです。

EM入り石鹸 天草 表

価格も70円と非常に安かった♪

EM入り石鹸 天草 裏

実際に使ってみましたが、普通の・・・石鹸かな?・・・あと溶けるのが速いようで、3週間ほどでなくなりました。普通の毛穴撫子・白雪の詩・シャボン玉石けんはシャンプー・ボディーソープ代わりに使っても2ヶ月ほどは持っていたので、天草のEM入り石鹸は溶けるのが速いと感じた。

最近、ボディソープやシャンプー・洗濯洗剤・食器洗剤を石鹸にしていこう!という動きが【家庭内】で起きているのでその先陣として自分がまずは実験台...

アレッポ石鹸

次にアレッポ石鹸を見てみましょう。こちらはまだ実際に使ったわけではないので使用感などは分かりませんが、ビニールに包まれている状態で匂いがけっこうします。

アレッポ石鹸はシリアの北部にある都市アレッポで製造されていた石鹸なのですが・・・現在はシリアのお隣(北)にあるトルコで製造しているようです。

実際に手に取ってみるとすっごく雑に作ってあるような形で、一個一個いびつになっています。

アレッポ石鹸 1

匂いはバターかチーズの乾いたような匂いで気になる方もいそうです。

アレッポ石鹸 裏

日本人の製造者だったら即刻ボツにしちゃいそうな、それぞれ一個づつがいびつすぎる形。

アレッポ石鹸 表

自分はアトピーとか乾燥肌とかではなく、皮膚は強いほうだと思いますが普通のシャンプーやボディーソープよりも石鹸のほうがより気軽に面倒ではないのに気がついたので、もう少し面白そうな石鹸を試していきます。

石鹸ケースにすっぽり入って長持ちする石鹸を物色中♪できれば半年くらい持てばいいんだけどねぇ、

アレッポ石鹸は使ってみたら、また感想など書いてみます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする